こんばんは!
本日、ブログ担当の上野です(*^^*)
              
             
これまで冷えについて
ご紹介してきましたが…
           
この時期の必需品といえばカイロですよね!              
貼るだけで効果的に体を
温めることができるカイロ。
今回は寒さ対策に効果的なカイロを
貼る場所をご紹介したいと思います!
                   
                   
disposable body warmer
                 
                  
*首
太い血管があるため、首を温めることで
全身が効率よく温まります。
また、首を前に曲げた時に、
首と背中の間に骨が飛び出している
ところがあります。
ここには「大椎(だいつい)」という
全身を温めるツボがあります。
                     
                  
*背中
肩から背中にかけて僧帽筋という大きな筋肉がありますが、
冷えると血流が悪くなり、筋肉が固くなってしまいます。
そんな時は、肩甲骨の間を温めましょう。
背骨に沿って2枚並べて貼ってもいいですね。
この辺りにはいくつものツボがあるので、一石二鳥です。 
            
                         
*お腹
全身が冷える時、おへそより指2本分下にある
「気海(きかい)」というツボを温めるのが効果的です。
                
                    
*腰
腰は、冷えによる不調を感じやすい場所です。
おへその真裏には「命門(めいもん)」というツボ、
そこから指2本分外側には「腎兪(じんゆ)」
というツボがあります。
この辺りをカバーするようにカイロを貼ると、
腰全体を温めることができます。
                     
                             
*足
冷えやすい足の中でも、特に指先は温めたいポイントです。
全身を温めるには、太い血管がある足首の
くるぶし周辺を温めるとよいようです。
内くるぶしの後ろ、アキレス腱との間の
くぼみには「太谿(たいけい)」という
冷えによいと言われるツボもあります。
               
                
カイロを使用する際には、
低温やけどに注意してください!
熱かったらすぐ外す、寝る時には使用しないなど、
カイロのパッケージに書いてある
注意事項は守って使いましょう!