こんばんは!
             
       
みなさん今日もお疲れ様でした⭐︎
本日、ブログ担当の飯村です。
              
                 
              
今日は油にまつわる美容のNG行為を
ご紹介したいとおもいます!
                    
                   
column_imageのコピー   
             
          
そのNG行為とは
《トランス脂肪酸入り食材》
を食べることです!
                  
            
日頃からなんとなく
フライドポテトやポテトチップが
健康に悪いと感じている方はいるかと思いますが…
美容やダイエット花粉症などの
アレルギーの面から見てもすごく悪いです!
           
                           
フライドポテトやポテトチップスに使用されてる油は
『 トランス脂肪酸 』と呼ばれ
海外では『 食べるプラスチック 』と呼ばれるくらい
体に悪く、規制されてる国も多数あるくらい
危険な油なんです、、、。
             
          
美容の観点からいくお、油はお肌を作る
いわばお肌のレンガである細胞の材料です。
          
           
この材料がトランス脂肪酸といった
悪い油になるとお肌は非常に脆く
くすみ、しわ、たるみ、酸化といった
悪い影響を受けやすくなってしまうんです!
          

ボロボロのレンガで作られた家
=お肌といった具合ですね、、、
           
                       
フライドポテト以外にはマーガリンやポテチ
クッキー、インスタントのカレールー
ドーナツ、菓子パンなどに
トランス脂肪酸は入っています。
              
           
たまーに食べるくらいであれば
問題ありませんが…
お肌や健康のことを考えたら出来る限り
控えるようにしてくださいね(^_^)